松井博史(まついひろふみ)豊中市(大阪第8区)立憲民主党公認候補

活動報告

豊中市社会福祉協議会より【ひとり暮らし大学生食材応援プロジェクト】

2020.6.9

ひとり暮らし大学生食材応援プロジェクト好評です
6月1日よりスタートしています大学生食材応援プロジェクト。たくさんお申込みいただいております。
また大学生からのお礼のメールもいただいています。
ご本人の了解をいただいて一部ご紹介させていただきます。

①本日大学生食材応援プロジェクトの食材が無事に届きました。
私はこのプロジェクトを豊中市が行なっていることをSNSで知り、無料でいただけるならラッキーだなぁという軽い気持ちで応募させていただきました。しかし、家に荷物が届いた時それ以上に嬉しい気持ちになりました。
実は私の唯一の家族であった母が五月に亡くなり、それによりここ最近はずっと食欲がなく、憂鬱な気持ちで過ごしていました。
コロナ禍において友達に会ったり気晴らしに買い物に行くわけにもいかず、家でずっと一人で孤独でした。
そんな中届いた食材はまるで親戚からの仕送りのようで自然と笑顔が溢れました。顔を会わさなくとも、見ず知らずの人であっても大学生を支えようとしてくださる方々がいることが本当に嬉しいです。
心より感謝申し上げます。素敵な贈り物ありがとうございました。 (女子大学生)
②先日、大学生食材応援プロジェクトを通じて様々な食材をいただきました。
社会福祉協議会の皆様をはじめこのプロジェクトにご協力いただいた地域住民の皆様の温かいお心遣いに心より感謝申し上げます。現在のコロナの影響でなかなかアルバイトもできず、節約を強いられてる中、食材を送っていただけたことはとてもありがたいことでした。またこのプロジェクトは地域住民からの多大な支援のもと行われたと聞きました。
コロナの影響により人と人とのつながりが薄れ、人の優しさや温かさを感じる機会が減っている現在において本プロジェクトは単に食材を送っていただいただけでなく地域住民の皆様の優しさ温かさまでも送っていただいたように思います。
中略
コロナ禍は優しく温かい社会のつながりと協力できっと乗り越えられると信じています。私も自分にできる限りのことをやっていきたいと思います。略 (男子大学生)
③今日は色々な食材をいただきありがとうございました。
特に中に豊中のボランティア様の手作りマスクが入っていることに感動しました。普段は手作りのものは家族からのものしかもらえないです。なので現在自国に帰れない留学生にとって本当に意義が深いなあと思いました。
心より感謝申し上げます。 留学生大学生

その他たくさんメールが届いています。
今後ともご支援ご協力よろしくお願いいたします。

カテゴリー

活動報告
アーカイブ一覧